みとらず(わら細工用の稲)収穫しました〜!

丈も伸び、倒伏もせず、しっかりしたみとらず。

飯米用の稲と比べるとその違いは歴然でした。

(右が飯米、左がみとらず)



飯米じゃないけど、自分で自分の稲を苗出しして収穫したのは初めて。

(お手伝いとかではあるけど)

肥料なんてな〜んもしてないのに、ちゃんと育つんだなと感動でした。

みとらずという品種の特性もあるのかな?

古代米と言っていいのか分からないけど、野生的な感じ。

 

今回は助っ人も来てくれて、本当に助かりました。

息子がいると2人でやっと一人前の仕事しかできないので……。

 


親子で来たいという声もあったんですが、コロナもあって直前にお断りした人もいるので、来年の田植え前に田んぼ遊びしようかと夫と話しています。

遊びたい方は声かけてくれればご案内します〜!

 

ここは一応山水、無肥料無農薬なので遊ぶのも安心ですよ。


 

みとらずは今後脱穀して、わら細工用に保存します。

脱穀は10日(日)にする予定@妙高。

足踏み脱穀機と千歯扱きかな〜。

 

ご興味ある方はご連絡くださいませ!

子守も大歓迎^^