日々のこと

ご宿泊の朝食におすすめ「松屋」 

津南で松屋と言ったら、み〜んな知っている老舗のパン屋さん。


よそものの私にとっても、ここに来ると子どもの頃近所にあった小さなパン屋さんでキャラクターの顔をしたパンを買ってもらうのが楽しみだったな〜と、懐かしい気持ちにさせてくれるお店です。

お惣菜パンや菓子パンは季節によって旬の食材を生かしたものも。

写真のクロワッサンは和栗を使ったもの。

優しい甘さでおいしかったです^^

 

もちろん、定番ものも!

 

ちょっと高いけれど「ヨーデル」というふわっふわの食パンもおすすめ。

私はたまにご褒美に買います✨

 

ちなみにこちらのお店は「菓子処」でもあり、私は帰省時のお土産や手土産にも利用させてもらっています。

お菓子のお土産をお探しの方にもおすすめです。


先日ミーティングがてら、 Kura cafe でランチ。

いつもパンケーキやトルティーヤを選びがちなので、丼ものに挑戦!

「妻有ローストポークと豆のサラダ丼」

ソース?ドレッシング?が甘い!

食べる前に想像していた味と違ったのでちょっとびっくり。

でもこの甘味のあるソースがローストポークとサラダに合っていて、とってもおいしかったです^^

ヘルシーなので女性におすすめ。

 

蔵カフェは地元の食材を使った多国籍メニューが豊富なので、

「定番の津南ごはんは十分堪能した!」という方にぜひ訪れてほしいお店です。

 

全メニューお持ち帰り可能なので、柳の家にお泊まりの際の夕食にもおすすめ。

(ラストオーダー17:30なので要注意)

もちろん津南町共通商品券も使えます!

柳の家にもメニュー表を置いていますので、ぜひご覧ください♪


ハロウィンイベントもやってました♪


ゆるっと、さつまいも掘りします。

よかったらご一緒しませんか?

・・・

 

さつまいもがいい感じなので、今週〜来週にかけていも掘りをしようと思います。

今週はとりあえず

9日(土)8:30~11:30頃 掘っています。

この時間に来てもらえれば、掘れます。

掘った分はお持ち帰りいただいて結構です!

来週の土日も掘る予定。

なんと言っても1歳児がいると仕事進まないのでね、ゆるっと掘ります。 

 

平日も基本は在宅で仕事をしているので、連絡をもらえれば畑をご案内するので自由に掘っていいです◎DMください^^

もちろんお泊まりの方もどうぞ^^

 

 

品種はべにはるか。

 

肥料もな〜んもしていない、ほったらかし農園なので芋は小さめです。

でも息子と二人くらいだとこれくらいの方が使いやすいんですよね。

別に農家じゃないし、自分たちが必要なだけ採れればよし。

 

小さい方が味が濃い気がするし。

 

焼き芋したいな。

薪ストーブ掃除しよ。

さつまいもの蔓も欲しい方はご自由に。

クリスマスに向けてリースにするのもいいですね。

冬が来るなぁ

草刈りしようと思ったら、プライマリーポンプが破れている!

 

ということで、交換とキャブレタも掃除。

 

機械系が苦手、メンテナンスとか掃除も苦手なので、いままでかなり負担をかけてしまっていたよう…

 

これからはちゃんとメンテナンスします。。

 

交換したけどすぐ止まるからアイドリング調整したり。

今度はエンジンかからなくなり、スパークプラグがくっついてるの直したり。

 

やっと快調になりました!

 

こないだ側溝に流してしまったナイロンコードのアタッチメントも新調。

(流れ速すぎて一瞬でなくなった😂きっと信濃川に流れた😂ごめんなさい😭)

 

やっとストレスなく使えるようになりました。

 

日々たくましく育ってます🌱

 

なにごとも日々の積み重ねが大事ですね。

目の前のことに心をもっと向けようと思うのでした。

丈も伸び、倒伏もせず、しっかりしたみとらず。

飯米用の稲と比べるとその違いは歴然でした。

(右が飯米、左がみとらず)



飯米じゃないけど、自分で自分の稲を苗出しして収穫したのは初めて。

(お手伝いとかではあるけど)

肥料なんてな〜んもしてないのに、ちゃんと育つんだなと感動でした。

みとらずという品種の特性もあるのかな?

古代米と言っていいのか分からないけど、野生的な感じ。

 

今回は助っ人も来てくれて、本当に助かりました。

息子がいると2人でやっと一人前の仕事しかできないので……。

 


親子で来たいという声もあったんですが、コロナもあって直前にお断りした人もいるので、来年の田植え前に田んぼ遊びしようかと夫と話しています。

遊びたい方は声かけてくれればご案内します〜!

 

ここは一応山水、無肥料無農薬なので遊ぶのも安心ですよ。


 

みとらずは今後脱穀して、わら細工用に保存します。

脱穀は10日(日)にする予定@妙高。

足踏み脱穀機と千歯扱きかな〜。

 

ご興味ある方はご連絡くださいませ!

子守も大歓迎^^

先日息子とお散歩していたら、軽トラで通りがかった近所のお父さんが拾いたての栗を分けてくれました。

 

早速栗ごはんと渋皮煮に。

 

いつも失敗してしまう渋皮煮。今年はきれいに渋皮を残せてうれしい!

でももうちょっとトロッとするまで煮詰めてもよかったかな(眠すぎて断念してしまった@午前3時)


栗はおいしいのだけど、下処理にとっても時間がかかるのよね。。

 

そしていつも栗ごはん、渋皮煮、甘露煮くらいにしかできない。

なにかあまり手間のかからないレシピありませんかね?笑

 

ググってみたら、固茹でして冷凍保存しておけるとの記事があったので、半分くらい冷凍してみました。

 

 

秋の夜長に栗の皮むきしたい!という方がいましたら、ぜひお声がけください。

解凍しておきます!笑

今年初挑戦している「みとらず」

青刈りするぞー!と意気込んでいたのですが、8月に入っても丈が短く青刈りはできませんでした。

↑7月下旬の稲の様子


丈が伸びなかったのは、肥料を入れていないのと日当たりの悪さ、水の冷たさが原因かな?という感じ。

植えた田んぼは山からの水が直接入ってくるので、めっちゃ冷たい。

とはいえ8月ごろに青刈りするために、背丈をなるべく高く育てるのって、結構難しいよな〜と。タネを分けてもらった方に聞いたところ、やっぱり背丈を伸ばすのが難しいらしい。密植するといいようだけど。

ということでそのまま丈を伸ばし、普通に稲刈りすることにしました。

元々青刈りは一部でいいかなと思っていたし、青藁が必要なしめ縄はそんなに作らないからいいかなと。

それから、8〜9月にかけて猛烈に勢いが増し、一気に米用の稲を超える!

品種が違うとこうも違うんだな〜というのがよくわかりました。

(1枚目の写真、手前がみとらず。奥がお米用)

長すぎて倒れないか心配ですが、週末まで持ってね!と祈るのみです。

 

稲刈りは10/3(日)にします!

ちょっとだしボランティアもくるので、作業自体はすぐ終わりそうですが、興味ある方がいればぜひ見にきてください〜!

田んぼは こつぼね家@妙高の近くです。

稲架も作るそうですよ。


当日参加したいという方はご一報くださいね!

連絡先:contact@classic-lab.com



9月20日は敬老の日でしたね。息子が通う保育園では、おじいちゃんおばあちゃんへのプレゼントを作ってくれました。

うちは祖父母が大阪と千葉。コロナ禍でなかなか会うことが叶わない状況が続いてます。せっかくなので、息子が作ったプレゼントを宅配便で送ることにしました。

一緒に新潟のおいしいものも送ろうと、昨日は津南観光物産館へ。津南をはじめ、新潟、北信地域の特産品やお土産が揃うお店です。

これからの時期はもちろん新米も!

雪下にんじんジュースやつなんポーク、地酒や山菜などの加工品、手作り品まで幅広い商品が並んでいます。

私も帰省するとき、贈り物をするとき、よく利用させてもらっているんです。

こちらでは、現在宿泊のお客様へプレゼントしている津南町共通商品券も使えます。

ぜひ、旅のお土産を探しに訪れてみてくださいね。

 

こんにちは。

津南町では先週から稲刈りが始まり、至る所でコンバインの姿が見られるようになりました。

黄金色に染まった田んぼが秋の実りを感じさせてくれます。

これから津南町では新米を皮切りに、さつまいもや栗、きのこに人参、大根、野沢菜などなど秋の味覚が続々と出てきます。

この機会にぜひ津南の秋のごっつぉ(ごちそう)を味わっていただけたらと、柳の家にお泊まりのお客様に町内飲食店やお土産屋さんなどで使える商品券をプレゼントしちゃいます!

柳の家は素泊まり。

それには町内の美味しい飲食店やお惣菜やさんなども合わせて楽しんでいただきたいという思いもあります。

お泊まりの際にお声がけいただければ、ご希望に合わせておすすめのお店などもご紹介させていただきます!

この機会にぜひご利用ください^^


*お一人様につき1,000円分プレゼント(小学生以下は500円分)

*対象期間 9月23日(木)〜11月30日(火)

*このキャンペーンは津南町消費拡大キャンペーンを活用しています。


ご予約はこちらから↓


こんにちは。

9月に入り、急に涼しくなったり暑さが戻ったりしている津南町です。早いところでは稲刈りが始まっているようです。柳の家の周りでも、コンバインやお米の乾燥機の準備を始めている家庭もあり、収穫に向けてざわざわとしてきました。

 

さて、そんな秋の行楽シーズンを前に新潟県では独自の特別警報が発令されています。これに伴い、柳の家も警報が解除されるまで宿泊営業をお休みすることにしました。

 

現状では9月17日(金)より再開の予定ですが、特別警報の延長によってはお休み期間が延長する場合もあります。


17日以降の予約については随時受け付けておりますが、状況により変更する恐れがあることをご理解ください。

 

また、原則として緊急事態宣言、まん延防止等重点措置、自治体独自の警報などが発令されている地域からのご宿泊はご遠慮いただくこととしました。


感染が広がっていることや変異株の流行状況、柳の家が共同部分が多いことや自ら感染予防のできない乳児がいることなどが主な理由です。


はがゆい状況が続いていますが、心置きなく旅行や交流ができる日を楽しみにしばらくはこの体制で運営していきたいと思います。どうぞご理解ください。

いよいよ夏休み到来!

コロナ禍での夏休みを迎えますが、感染予防に配慮しながら家族や友人と過ごす時間を楽しみたいですね。

柳の家では1日1組限定で、通常通り宿泊を受け付けています。

 

さらに8月にご宿泊のお客様限定で、津南のあま〜いとうもろこし収穫体験(通常2000円)をプレゼントしちゃいます!10本のお土産付きでとってもお得!

体験は近所の農家さんの畑にお邪魔します^^


さらにさらに、宿泊代金も500円引き。

総額2500円相当をプレゼント。ぜひこの機会に津南へ遊びにきてくださいね。


*宿泊予約の際はこちらも確認ください。

*ご予約はこちらから


※この企画は津南町消費拡大キャンペーン事業を活用しています。

もうすぐ七夕。あちらこちらで笹飾りを目にするようになりましたね。

そんな七夕にちなんで呼ばれている豆があります。

その名も「七夕豆」。たまご豆とも言います。(もしかしたら他の地域では違う名前で呼ばれているかも)

「七夕を過ぎた頃に撒く」ことから、こう呼ばれているようです。

たまごのように真っ白な豆で、柔らかく甘い豆。

この豆はホームセンターなどでは売っていません。私は地域のおばあちゃんたちが作っているものを分けてもらい毎年作っています。

(この地域の在来種なのかははっきりとわかりません。)


今年も七夕を過ぎた10日に畑に撒きます。

蔓性なので支柱を立てネットを施しているのですが、今年は少し違うやり方に挑戦してみようかと思っています。

それは、パーマカルチャー的菜園でよく用いられているティピガーデン。

インドの三角テント「ティピ」の作り方で支柱を立てる方法です。

とはいえ、私自身もティピを立てたことはないので、作り方を見ながら一緒に作ってみましょう〜という感じです。

 

ご興味ある方は一緒に作業しませんか?

息子と泥遊びをしてくれる方も歓迎です(笑)


時間は9:30~10:30ごろ。

畑作業ができる服装、長靴でお越しください。

水分も各自でお願いします。


※家しごとの日とは

柳の家の家しごとを一緒に楽しむ日です。

参加費は特になし(内容によって材料費をいただく場合あり)

基本的に出入り自由